フルーツ青汁を使ったおすすめダイエット法は?

健康的にダイエットができると話題のフルーツ青汁は年代問わず人気となっていますが、「ダイエットしたいけれどフルーツ青汁を普通に飲むだけでいいの?」と疑問に思っている人もいると思います。そこでフルーツ青汁を使ったおすすめダイエット法をご紹介していきます。

フルーツ青汁とダイエット

青汁は以前は「罰ゲームで使われている」「不味い」「苦い」といったマイナスのイメージが多く、また中高年の飲み物で若い世代には関係のないものと思っている人が多かったのではないでしょうか。
しかし自分の健康に気を使う健康志向の人が世代を問わず増え、またモデルさん達が健康維持だけではなく、綺麗に痩せるダイエット目的で飲み始めたことなどから、若年層のファンが増え青汁ブームが到来し、より綺麗に・より健康的に・より飲みやすくということでフルーツ青汁が注目を浴びるようになったのです。

ダイエット法には様々な方法がありますが、極端な食事制限や間違ったダイエット法などから栄養不足に陥ってしまい体調不良を引きおこしたり、体重は減ったもののその後のリバウンドでさらに体重が増えてしまったという失敗もよく聞かれます。そうならないためにも健康的に痩せるというのはとても大切なことなのです。

フルーツ青汁は緑黄色野菜のもつ豊富な栄養を手軽に摂ることができ、同時にフルーツのもつ酵素の力で代謝や免疫力などを上げることができるため、野菜不足が深刻化している現代人にとってはぴったりな飲み物といえます。

また現代はストレス社会ともいわれていますが、「ストレスは万病の元」ともいわれているぐらい体に悪影響を及ぼします。ホルモンのバランスを崩したり、免疫力・代謝低下などの原因の一つもストレスだといわれています。自律神経の乱れや代謝低下などがおこるとその結果痩せにくい身体を作りだしてしまうのです。この万病の元のストレスに効果的な栄養素がビタミンやミネラル・酵素などです。

フルーツ青汁はまさにこれらの栄養を含んでいるため、ストレスを改善し健康的な身体になりながら、更にダイエット効果も期待することができるのです。

フルーツ青汁を使ったおすすめダイエット法

フルーツ青汁はただ飲むだけでも効果がありますが、飲み方を少し変えるだけでさらにダイエット効果が期待できます。ここではフルーツ青汁を使ったおすすめダイエット法をご紹介していきます。

<ファスティングダイエット>
最近人気のファスティングダイエットにもフルーツ青汁は効果的です。ファスティングダイエットとはプチ断食ダイエットとも呼ばれており、短期間断食を行ない身体をリセットさせることで体内環境を整えることができ、内臓を休ませ腸内環境も改善されるため老廃物が排出されるという体の内面から綺麗になることができるのです。
断食と聞くと何も食べられないというイメージがあるかもしれませんが、ファスティングダイエットは酵素ドリンク・野菜ジュースなど特定の飲み物を飲みながらおこないます。つまり何も食べられない訳ではなく、固形物のみが食べられないのです。
一般的なファスティングダイエットは酵素ドリンクで行う場合が多いのですが、フルーツ青汁で行うファスティングダイエットもダイエット効果が高いとされています。それは、フルーツ青汁には酵素ドリンクと同じように酵素がたっぷり含まれており、なおかつ野菜の栄養も含まれているため、栄養不足を気にすることなく健康的にファスティングすることができるのです。

・フルーツ青汁でのファスティングダイエット方法

【準備期】
ファスティングを行う日数と同じくらいの準備期間からファスティングダイエットはスタートします。2日間ファスティングを行うのであれば準備期も2日間となります。この期間はカロリーを少しずつ抑えるために和食中心の食事を心がけましょう。

【ファスティング期】
食事はフルーツ青汁のみとするプチ断食のスタートです。ファスティング期間は1日~最高でも3日とし、3日以上は体への負担が大きくなり自己判断では危険を伴う場合もあるのでやめておきましょう。1日~2日間でも体調が悪くなるようであれば無理せず中止して下さい。

【回復期(復食期)】
ファスティング期の後すぐに通常と同じ食事に戻してしまうと内臓へ大きな負担がかかったり、リバウンドの原因となってしまいます。焦らずゆっくり胃に負担のかからない重湯などからスタートし、準備期と同様でファスティング期と同じ日数をかけて食事を戻していきましょう。
ファスティングダイエットが成功するかどうかはこの回復期にかかっているといっても過言ではないかもしれません。

ファスティングダイエットはフルーツ青汁を使ったダイエット法の中でもより短期間で効果を得ることができるダイエット方法なのです。

<置き換えダイエット>
痩せたいけれどファスティングはできるかどうか不安だという人はフルーツ青汁を使った置き換えダイエットをおすすめします。1日3食のうちの1食をフルーツ青汁に置き換えるという方法になります。1食置き換えるだけでも摂取カロリーは大幅に減らせるのでカロリー面からもダイエット効果が期待できます。

また食事制限などをすると栄養の偏りが気になりますが、フルーツ青汁は体に必要な栄養がしっかりと含まれているため栄養面は安心できます。またダイエットと深い関係がある代謝をアップさせる効果もあるため、しっかり栄養を摂り健康を保ちながらカロリーも抑えられ、さらに代謝もアップさせます。基礎代謝が上がれば痩せやすい体になってくるのです。

<食事前ダイエット>
ファスティングダイエットも置き換えダイエットもハードルが高いという人には食事前にフルーツ青汁を飲む食事前ダイエットがおすすめです。

ファスティングダイエットや置き換えダイエットではやはり空腹を感じてしまう人がいますが、食事前ダイエットは食事を食べる前に飲むだけなのでダイエットによる空腹を感じることがありません。

フルーツ青汁に多く含まれている食物繊維は大きく分けると水溶性食物繊維と不溶性食物繊維に分けられます。
水溶性食物繊維は粘着があり胃腸の中をゆっくりと移動する性質をもっているため、お腹が空きにくいという傾向があり、また糖質の吸収を抑えることから血糖値の上昇をゆるやかにする働きももっています。

一方の不溶性食物繊維は胃腸内で水分を含むと膨らむ性質があります。そのため食事前にフルーツ青汁を飲むことで満腹感が増し食事量を抑えられるのです。
これらの食物繊維の働きもあり、フルーツ青汁を食事前に飲むことで全体的な食事量が減りカロリーが抑えられるというわけです。

このようにフルーツ青汁をただ飲んでいるよりも、飲み方を工夫するだけでより高い効果が期待できるのです。

フルーツ青汁ダイエットまとめ

フルーツ青汁を使ったダイエット法でどの方法が自分に合っているのかは人それぞれです。無理をして挑戦しても継続できなければ意味がありません。それぞれの方法を正しく理解し、自分の生活ストイルに合った取り入れやすい方法を選ぶとよいでしょう。